居留地を散歩しよう

なんかお腹いっぱい。

と妹がほざいたのは16時。まぁ確かに、夕食にはまだ時間はあるけれども。次空腹になるのは恐らく3時間後かもしれないけれども。それでもお腹いっぱいは大ピンチではないか。ラ・スイートの高級ディナーが待っているのに、それを平らげることが出来なかったら私はこいつの分を払った意味が無い。

とは言え、ラ・スイートのチェックインはまだまだ時間があるので、19時には戻ると考えて、残り3時間をどう過ごそう?

妹のお腹いっぱい発言を受けた時はまだスタバにいたので、これからどうしよう?と相談した。神戸のこと知らないから任せるわと言われた。それもそうだね。ってか神戸に行きたいって言ったのはそっちなんだから事前に行きたいところ調べておけよ。(予定では明日モザイクに行くらしい)

折角居留地の近くにいるから、この辺りをぶらぶらして消化しようということにした。居留地はあまり行ったことがないから、少し楽しみだった。

南京町の近くにあるが、あの中華な街並みに比べると居留地は一気に景色が変わった。西洋の建物が軒並み揃っている。中世のヨーロッパにいるみたいな、そんな感覚。でもその横に平然とトヨタやホンダが走るからロマンさはない。

妹も居留地を楽しんでいるらしく、スマホのカメラ機能でバシバシ撮影していた。こんなの横浜にないね!と言っていた。いやいや横浜にもあるから。

居留地を楽しんで、じゃあハーバーランドまでゆっくり歩こうということになった。ラ・スイートはそのへんだし。まだ時間に余裕があるからメリケンパークでのんびりしてもいい。いい天気だし。

ラ・スイートもそういえばヨーロッパみたいな外観だったな。サイトからでしか見たことがなかったけど。

ツꀀ